<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2007大晦日。。。今年も終了!

やっとこさっとこ大晦日。今年1年を振り返り、いろいろ大変な事も辛い事も楽しい事もあった1年。
2008年からはまた新たな目標を掲げ、精進せねばと誓いを立てようと思っております。
特に2008年の目玉といえばやはり3月に誕生する我が2児の出産。
1人でも大変なのがもう1人増えたらさらに大変やろうなぁと。。。
そう思いながらも健康に産まれてきてくれればといつも気にかけております。
そして、仕事の面でも後継者として親父からいろいろ来年からはビシビシ鍛えていかれそうです。

今年も本当に色んな人に支えられ1年間を過ごす事が出来ました。本当にお世話になりました。
来年も何卒、宜しくお願いします!
2008年が皆様にとって素晴らしい年になるよう願っております!!
[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-31 14:06

素晴らしい本に出会えました。。。

先日、ある知り合いの紹介から1つの本を買いました。
著者 井上昌俊さんの『人は人によりて人となる』。この本は人生の教科書とも言える本だと思いました。各テーマ別におれはこう思う的な事やこうあるべきである的な事が書いてありますが、ホントに共感する所がありなるほどなぁと頷ける事ばかりが書いてありました。これは10年以上も前に出版されていたのにも驚きましたが、内容は僕にとっては衝撃を受ける程の素晴らしい本でした。
テーマは家族、人間関係、仕事/自立、学校/教育、老い/死に別れその中でも、
『家族』、『仕事』に関してはいいご意見ありがとうございます!ってほど。

ホントに現代の人が忘れているようなことを書いてあり、自分にも再確認をさせてもらえました。
井上さんは特に本の中で、家族愛と感謝の気持ちを忘れてはならないと書かれています。


井上さん曰く、日常の何気ない儀式は忘れてはならないと。
かつては家庭内で行われていた数々の『儀式』がどんどん失われていく。
神事、祭事、仏事、礼式などの古くから伝わる儀式はもちろんのこと、子供の誕生日祝いや入学祝いすらやらない家庭が増えてきている。

家庭内で起きる日常的な出来事を大切に捉えていくと、『何気ない儀式』にいくらでも生まれ変わらせる事が出来る。
バレンタインデーやクリスマスなど企業の『儀式』に踊らされるより、手製の『儀式』を何気なくやってみることをオススメしたい。さりげなく、『何気なくやる儀式』を通してやる方もやられる方も実に多くのことを気づくと思うからである。




井上さんは娘さんの最後の大学の授業料を払い終わり、領収書を晩餐時にテーブルに置き娘さんにこういった。
『今日、最後の授業料を振り込んできたよ。よくここまで素直に育ってくれたね。ありがとう。』そして娘さんも『お父さん、お母さん、どうもありがとうございました。』
この時代、こんな会話ができる家族って存在するんだろうか。逆に恩着せがましいと思う人の方が多い気もする。でもこんなことができる家族ってほんとにいいなって思う。
井上さんは父として、まず娘に感謝したかった。大学4年までよくぞ素直に成長してくれたことに感謝し、併せて、あと半年で社会に出て行く娘に自覚を促したかったのである。
こんなさりげない儀式で親と子供の感謝の気持ちがあらわになる部分なんでしょうね。中々照れてしまってできないかもしれないですけど。たった一枚の領収書で、父と母はほんのつかの間の暖かい感情を娘と交流できた。
『何気ない儀式』ってほんと大切だと共に、親になってみて初めて子供を育てる大変さ、そしてここまで育ててもらった感謝の気持ちがオトンとオカンにどんどんどんどん湧き出て来る。ありがとうの気持ちはホントに大事にせねば。。。


そして後に経営者となる僕にとってなるほどなぁと思える部分があった。
井上さんは人材に『三四三の法則』ありと唱えている。これは人材には3つの人材があると。
1つは『人財』。
その会社にとってなくてはならない社員でありスタッフを指す。井上さんの経験上、『人財』は三割。
2つめは『人在』。
これは全体の4割。ただ会社に通勤してくるだけの社員。自分から創意工夫をして仕事を効率よくこなしていけない人たち。直接会社の足を引っ張る事はないが、仕事を創造的に出来ない人たち。残念ながら社員比率の中で人在が最も多いらしい。こうした人たちにいかにして仕事の動機付けをし、どのように前向きに働いてもらうかが会社の浮沈を決める。
最後に『人罪』。
常に怠けることを考え、会社に貢献しようなどとは決して考えない人たち。
この種も3割いるらしい。それで343の法則か。。。。
なるほどなぁ。経営者は難しい。。。

井上さんは経営者たるものは、常に社員と共に生きる姿勢をもつこと。と考えられています。
共に生きる意識を共有すると。
感謝の心を持ち、『あなたあってのわたし』この気持ちの延長線上で『人財』は生まれて来ると。


ホントに書けばキリがありませんが納得。納得。


これからいろんな挫折や辛い事がありそうだが、その時はこの本を読もう。

気になった方は是非読んでみて下さい。そして感想教えて下さい。。
多くの人にこの本を読んでもらい色んな大事なことに気づいてもらえればなと思います。。。人は人によりて人となる
井上 昌俊 / / プレジデント社
ISBN : 4833490277
スコア選択:
[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-28 19:01 | BOOKS

2TH HAPPY BIRTHDAY!!

ついにやっとこさ我が娘も今日で2歳。
長いようで早かったこの2年。すくすくと成長していってくれてます。
最近ではおしりかじりむしがスキで、かじってかじってばっかりゆうております。

プレゼントも色々ともらっちゃいました!

c0085518_193427100.jpg
これは未來ちゃん御用達のキッチンセット。母からのプレゼント。これがたけーのなんのって。孫にはやっぱりあめーです。

c0085518_19352229.jpg
つづいてはスニーカーとブーツ。ブーツは義理の弟から。スニーカーは僕の友人から。

c0085518_19362047.jpg
そして義理の妹からはTIMEXのファーストウォッチ。これが僕個人的には一番かな。

数々のプレゼントありがとう。うちの未來ちゃんはこれからもすくすくと育っていってくれることでしょう。

お誕生日おめでとう。。。。。パパより。


c0085518_19423515.jpg

[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-26 19:38

久々にゆっくりと。。。

日曜日なのに特にやることもなかったので久々にゆっくりと時間の流れを感じれました。
髪の毛がぼさぼさだったのでcutに行ったり、本屋で立ち読みなんかしてぶらぶらしたり、自分の部屋を片付けてその後紅茶を飲みながら一服してsofaに寝転び読書。
たまりませんなぁ。

年末という事もあってかなりのどこも混雑様。


今日は部屋片付けてる時に、ふと前に買った本が目にとまりもう一度読み返しました。

イツモ。イツマデモ。 I love you always & forever
高橋 歩 / / A-Works


この本何回読んでもほんまにいい。特に結婚されてる方や、お子さんがおられる方は本当に読んでほしい一冊。
この本はいつも友人が結婚や出産した時はプレゼントしています。

家族愛とは本当に大事なもんだなと気づかされる一冊です。
本当に涙があふれることもありました。

これからもふとしたときに読んでみよう。。。

明日はchristmas eve。cakeをとんにいってpartyです。。
[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-23 18:10 | BOOKS

2007年 終了マジか。。。

年末ということで仕事の忙しさがピークです。。。
年始の打ち合わせやら会議やら。。。肩こり、眼精疲労、頭痛。毎年の事ですが。
今年も後1週間やなぁ。

26日は我が娘の2th BirthdayなんでついにKIDS用ギター買いました。中々、さまになってるじゃありません??c0085518_13542585.jpg
2年後にはすんばらしくうまくなってるに違いない!!
毎日ちょくちょく教えて行きましょ。

Birthday cakeも買いに行かんとね。。。


年末が楽しみだ。。。お正月は何をしようかな。。

友人も東京から帰って来るやろうし久々に飯でも行きたいね。


東京の友人。帰って来るならいつ帰って来るか教えてね。家族一同お待ちしてます。
[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-22 13:58 | Christmas

Christmas present...ちと、早い。。。

休みが日曜日だけしかないとゆーのが非常にきつい今日この頃。
疲れが取れた気もしません。
今日は絶対『大日本人』を見てやろうと思ってレンタルショップへ行きましたがヤッパリない。。。。

どゆこと??見たいんだって!!

まーそれはさておき、本日いきなり我が家のインターホンが鳴り代金引き換えの荷物が。。
うちの嫁がとっさに隠す様に商品を取りに。。またしょうもないもんでも買いやがったなと思ってましたが、ちょいと早いクリスマスプレゼントを買ってくれていたらしい。

あんまり期待せずにあけてみた所。。。。なんとストライクど真ん中!!
僕の大好きな革小物じゃありませんか!!


c0085518_17344899.jpg

それが↑これ。これなにかわかります??
実はこれツヤツヤの高級牛革で作ったご祝儀袋ケースなんです。
まさにこだわりの小物!こんなんが僕のツボにハマるんです。なかなかうちの嫁も僕の趣味的なもんがわかってきたんですかねぇ。。。

結婚式とか披露宴とかにご祝儀を持って行くのにいつもどうやって持って行くか悩んでました。裸で持って行くのも嫌やし、セカンドバックの中になんてもってのほか。
バックなんか持っていくのも面倒だし。
でもこれなら型くずれもしないし、スーツやタキシードの内ポケットにひっそりと。
そして出す時もなんかスマートに出せそうです。
しかもど真ん中にはイニシャルの刻印が。

こんなんホンマに僕的にはたまりませんなぁ。。
こうゆう細かい所もこだわってしまう僕なんです。うちの嫁様には感謝。感謝。

1年に何度使うかもしれてますが、だからこそスマートに持ち歩きたいもんです。

いいもんもらったなぁ。
[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-09 17:43 | Christmas

2008度 年賀状完成!!

色々、試行錯誤を繰り返したりイメージをデッサンしてみたりして考えた結果、今回はフィルムな感じで1年間の写真をコマ送りをイメージして完成させてみました。

c0085518_19123085.jpg


これでうちの愛娘の1年の成長もわかってもらえるはず。字体もポップな感じで行きたかったので色々試した結果こんな感じ。

去年とはまた違った感じで出来上がったので仕上がりもまずまずかな??

今年もほんともうすぐ終わりです。最後は気合いを入れて行きましょう!!

こんな年賀状どうでしょう??感想コメント色々お待ちしてます。。。
[PR]
by kotamorikawa | 2007-12-04 19:17