カテゴリ:家具( 7 )

我が家のCHAIR その5。

ついに紹介するチェアも5脚目になりました。
本日のチェアはこちら。c0085518_20325476.jpg
こちらのチェアはハーマンミラー製ではなく、珍しいヴィトラ製のアームチェア。
約4年前程に4万円弱やったかな??
ファブリックのシミが少々目立ちますが。。。。

座り心地はまずます。ベースにはドゥエルレッグを使用。

それにしてもやっぱり巨匠イームズのチェアはデザインが素晴らしい。
これからもイームズのよさを伝えて行きましょう。。

ほんまにチェアにお金を使いすぎましたな。。。

広い家に引っ越してもっと色々揃えたいんですが。。。

夢はハーマンミラー製ラウンジチェア。
これは絶対手に入れよう。。

体調が最近すぐれないな。。。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-11-29 20:40 | 家具

プラスチックやっぱいいね〜。

本日も無事に終了。今週はちと落ち着いてる感じやな。。

今日は一気にサブなりましたなー風が強いからめちゃめちゃさぶくかんじますな。。。

本日もプラスチック家具でございます。
これも60年代に造られたもんですな。 デザイナージョーコロンボの作品。
ボビーワゴン。

かなりポップな感じでございますな。c0085518_1953308.jpg
こちらもニューヨーク美術館に保存されてるみたいです。
デスク脇に置いとけば使い勝手がかなりいい。
これも一生モンですな。。。
 素晴らしい。。。

ぜひこんないいもんがあるってことを皆さんに知っていただきたい所存でございます。



最近紹介ばっかりしてますな。。。。僕のこだわりすぎのもん。。
そろそろ色んな写真をとりたいなー。

そんな時間を見つけないといけませんな。。。。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-11-07 19:59 | 家具

画期的なプラスチック収納。

月曜日。無事仕事の方も終了。
さぶくなってきたので、鍋でもつつきたいな。
なんか温まりそうな鍋知りません??

本日ご紹介するのは、1970年代に造られたすばらしいプラスチック家具。c0085518_2022165.jpg

これむちゃくちゃにすばらしいモンですな。デザイナーアンナカステリ・フェリエーリさんの作品です。コンポニビリ。ミッドセンチュリーのベストセラープラスチック家具ですね。カルテル社の製品です。

こんないいデザインの物が30年前ほどに造られたなんてすばらしすぎる!!!
使い勝手も無限大でございます。
丸みを帯びたフォルムもサイコーですね。
僕が持っているのは3段ですがかなり色んなバリエーションがあります。
5段積のもんとかスクエアタイプ、サイズも大きいもんから小さいもんまで。
用途によって使い分けれます。
価格の方も若干高めに感じるかもしれませんが、手に届く範囲です。

材質はプラスチックというのもあり持ち運びも楽々。キャスター付きまでありますがな!

ほんまにミッドセンチュリー時代のデザイナーさんはすばらしすぎる。
未来に残る物を造ってくれてるような気がします。

アメリカにそんな時代に造られたケーススタディハウスという住宅があるんですけど、これがまた昔に造られたのにも関わらず、未来的にさえ見えますな。。。。

機会があれば見に行きたいなー。。。。。。

ほんまにすごいですね。。。
これはなんとニューヨークの近代美術館に永久保存されてるみたいです。
まさに一生モンですね。
プラスチックだけに劣化もあんまりなさそうやし。。
ホンマに合理的やなー。

かなりかなりおすすめです!!
部屋にあればこれだけでも雰囲気がいっそう変わりそう。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-11-06 20:35 | 家具

我が家のCHAIR その4。

今回のChairは我が家のダイニング用です。
デザイナーイームズによる、サイドシェルのベースはデュエルレッグ。
c0085518_19155210.jpgこのホワイトのシェルに木製のベースがひと際モダンな感じを引き立てておりますな。。



こちらのはハーマンミラー製ではなく、ヴィトラ製。でもヤッパリFRP素材よりグラスファイバー素材の方が趣があるねえ。。









でもダイニングチェアの最終の夢は、イームズのプライウッド製のダイニングチェアDCW!!

これを手に入れたいが4脚揃えるだけで40万弱。。。
先は長いな。。。
c0085518_19141988.jpg

[PR]
by kotamorikawa | 2006-10-30 19:17 | 家具

我が家のCHAIR その3。

今回もChairというかSofaです。。
このSofaは買ったのはいいもののなかなか座らない。。。。
巨匠ジョージネルソンのマシュマロソファです。
どんだけあんねん!て感じではございますが、紹介できるものはまだまだございます。

このSofaは昔からいつかは手に入れたいとずっと思ってましたが意外に早く手に入れる事ができてしまった。。。
見た目からすると座り心地はイマイチな感じに見えますが意外や意外。結構な座りここちでございます。カラーもホワイト、レッド、マルチとありましてマルチなカラーはまさにミッドセンチュリーな感じです。私は我が家に赤いアクセントが欲しかったのでレッドに致しました。


c0085518_20115386.jpg


これはちと失敗やったな。。。。
さー本日は木曜日ようやく今週も明日で終わりやな。


明日も気合いをいれましょ。

最近朝がかなりサブすぎ。風邪には充分 気をつけましょ。



広い風呂に入りたい。。。。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-10-26 20:15 | 家具

我が家のCHAIR その2。

今回はChairといいますかSofaですね。このSofaはデザイナーコルビジェさんの代表作。私が持っているのは3Pですが幅もだいぶあって寝転がるにもなかなか。。ただバックが浅い!もう少し高ければもっと座り心地がよかったように思います。。
しかしさすがはコルビジェさん。デザイン性はかなり高級感のあふれた仕上がりになっているように思います。テイスト的には北欧?的な感じにもうかがえます。これを我が家に入れるのがかなりの至難の技でした。でかすぎるのでかなり苦労しました。。
これもなかなかの一生もんでございます。本革が使われているため、使い込めば、なかなかのくったり具合に。2P、1Pもあるので揃えてみてもいいかもですね。。
c0085518_19391681.jpg

さー明日からまた月曜日なのでしっかり働きましょ。それにしても時間が流れるのは早いなー。
もうすぐ11月か。。。。いい時期がやって来たな。楽しみです。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-10-22 19:40 | 家具

我が家のCHAIR その1。

私事ではありますが、かなりのインテリアマニアでその中でも、Chairに関してはアホみたいに金を使いました。そのこだわりの数々をたまにちょっとずつ紹介していこうかなーと。
その1は我が家にある数あるChairのなかでも、一日に一回は必ず座るこちらのChair。
c0085518_19201572.jpg

これを手に入れるにはかなりの苦労がございました。ボーナスは一瞬でなくなり、周りからは批判の声が。。。でもえーんですこれがこだわり。
これは、かの有名なデザイナー、イームズ作のルースクッションアームチェア。頭数はかなり少なく、オークションでもごくまれに見かける程度です。そんぐらいレア。
ミナミのインテリアショップで見て一目惚れ。すぐに買っちゃいました。この見た目のよさはもちろんの事座り心地もいい。アホみたいに高かったけどこれはありやね。
イームズはホンマに偉大なデザイナー。このChairもおそらく30〜40年前に作られたもの。そんな前にこんな洒落たChairがあるとは。ほんとにすばらしい。数多いデザイナーの中でも一番です私的に。。
まだまだすばらしいChairの数々がございますが、それは後々に紹介していくとしましょう。。。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-10-19 19:36 | 家具