トキオという名の少年。。。

東野圭吾さんシリーズの『時生』という本を買って読んだ。
今までのミステリーとは違った感覚で面白かったし感動も出来た。

内容は不治の病に冒された息子が過去にさかのぼって父に会う。

生んでくれてありがとうって言葉がすごく印象に残っている。

この本も色々考えさせられる本でした。



時生 (講談社文庫)
東野 圭吾 / / 講談社
ISBN : 4062751666


ついに夏な感じに暑くなってまいりました。すでにクーラー病で身体がだるいだるい。
[PR]
by kotamorikawa | 2008-07-10 10:55 | BOOKS
<< ナカヨシコヨシ。。。。 さまよう刃。 うーん。複雑です。。。 >>