画期的なプラスチック収納。

月曜日。無事仕事の方も終了。
さぶくなってきたので、鍋でもつつきたいな。
なんか温まりそうな鍋知りません??

本日ご紹介するのは、1970年代に造られたすばらしいプラスチック家具。c0085518_2022165.jpg

これむちゃくちゃにすばらしいモンですな。デザイナーアンナカステリ・フェリエーリさんの作品です。コンポニビリ。ミッドセンチュリーのベストセラープラスチック家具ですね。カルテル社の製品です。

こんないいデザインの物が30年前ほどに造られたなんてすばらしすぎる!!!
使い勝手も無限大でございます。
丸みを帯びたフォルムもサイコーですね。
僕が持っているのは3段ですがかなり色んなバリエーションがあります。
5段積のもんとかスクエアタイプ、サイズも大きいもんから小さいもんまで。
用途によって使い分けれます。
価格の方も若干高めに感じるかもしれませんが、手に届く範囲です。

材質はプラスチックというのもあり持ち運びも楽々。キャスター付きまでありますがな!

ほんまにミッドセンチュリー時代のデザイナーさんはすばらしすぎる。
未来に残る物を造ってくれてるような気がします。

アメリカにそんな時代に造られたケーススタディハウスという住宅があるんですけど、これがまた昔に造られたのにも関わらず、未来的にさえ見えますな。。。。

機会があれば見に行きたいなー。。。。。。

ほんまにすごいですね。。。
これはなんとニューヨークの近代美術館に永久保存されてるみたいです。
まさに一生モンですね。
プラスチックだけに劣化もあんまりなさそうやし。。
ホンマに合理的やなー。

かなりかなりおすすめです!!
部屋にあればこれだけでも雰囲気がいっそう変わりそう。
[PR]
by kotamorikawa | 2006-11-06 20:35 | 家具
<< プラスチックやっぱいいね〜。 3連休最後の休日。 >>